アンダーヘア 脱毛

アンダーヘア脱毛処理の方法

夏真っ盛り、下の毛アンダーヘアの脱毛処理は大丈夫?

今は本格的な夏。海に川に遊びに行く機会も増えますね。楽しい季節です。
でも、水着になった時の事ちゃんと考えていますか?

 

特にアンダーヘアの処理がちゃんとできていないと自分が恥ずかしい思いをしますよ。
水着からアンダーヘアがはみ出していたら、自分もその場に居ずらいですし、周りの人も目のやり場に困ります。

 

また、アンダーヘアの処理はエチケットというだけではなく、衛生的な生活をする上でも大切な事なのです。もし、アンダーヘアが長すぎたり、ボリュームが多すぎると、排せつ物などが付いてしまう可能性もあります。

 

そうすると匂いの元になってしまったり、雑菌が付きやすくなるという嬉しくない点もあります。
ですから、丁度良い長さとボリュームに整える事は大事です。

 

ここでは、家庭でできるアンダーヘアの処理の方法を見ていきましょう。

 

 

カミソリやシェービング

 

アンダーヘアの自己処理で一番簡単なのは、カミソリやシェービングを使う場合です。
この、処理の方法で気を付けたい事は、毛が長すぎる場合です。剃りにくいだけでなく毛を巻き込む可能性があります。

 

長い毛は先にカットしておきましょう。アンダーヘアー用のヒートカッターなどは、剃らない毛を短くする時に使いやすいです。

 

また、シェービングはコストも安いです。広範囲を短時間で処理できる利点もあります。
しかし、頻繁に処理する必要があるため、カミソリ負けや色素沈着を起こしてしまう可能性もあります。そういう意味では、ヒートカッターは切るだけですから、肌への負担は少なくて済みます。

 

クリーム、ワックス、家庭用脱毛器

 

クリームは痛みも無くお手軽です。でも、表面に見えている毛が無くなるだけなので、再生周期は早くなります。ワックスの場合、剥がす時の痛みがあるのが難点ですが、根元から抜く事が可能です。

 

ですから、次に生えてくる時間はクリームよりも長めになるという点は嬉しいです。
また、家庭用脱毛器なども2万円ぐらいから販売されていますから、これを購入するのも手でしょう。

 

アンダーヘアの処理はエチケットだけでなく、健康的に生きていくためにも必要な事ですから今までさぼっていた人も意識していけたらよいですね。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ